« 電子出版など | トップページ | 六本木界隈 »

2007年5月19日 (土)

井の中の蛙

 このところTVを眺めてると、物騒な事件が頻発して、殺伐とした世相を反映してるみたい。簡単に人を殺すし、銃器は溢れ、覚醒剤は広がり、日本が日本でなくなってる。それぞれに事情も背景も異なるのだろうが、追い詰められてる人が増えていないか。

 端から見ていると、ちょっと自分の位置をずらせば、切り抜けられるように思うけど、本人にすれば切羽詰まって、たったひとつの解決策にしか至らない。あれこれ分析してみたところで、こうした社会を形づくってきたのは、紛れもなく私たち大人の責任。

 自分の子どもが可愛いからと、無菌室での純粋培養を試みて、傷つくことを覚えさせない。心も身体も肥満になるほど与え続け、植える苦しさも教えなければ、収穫する喜びも分かち合わない。大切に育んだつもりで、肝心要のところをスポイルしてないか。

 戦後に生まれた私たちの世代が、すでに恵まれた環境に置かれてた。それを疑うこともせずに、一目散に頂点を目指し、それなりに豊かな生活を満喫してる。しかしその一方で、狭い範囲でしかリアル社会を体験せず、想像力を涸らしてきたのも事実。

 私たちの世代が雛型を生み出し、次世代が加速してるような気もする。ひとつの価値観しか認めずに、勝者と敗者に切り分けていたら、どこかで爆発するのは当たり前。小さな穴から堰が崩れる。その現象が、今さらながらに私たちを驚かせてるだけかも。

|

« 電子出版など | トップページ | 六本木界隈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/6470229

この記事へのトラックバック一覧です: 井の中の蛙:

« 電子出版など | トップページ | 六本木界隈 »