« 長い眼で見て | トップページ | できる人は違う »

2007年5月14日 (月)

偉そうにしない

 変化が激しい時代ということで、新しい環境への順応を迫られながら、思い通りにいかない人たちは、私の周辺でも決して少なくない。とりわけ50代を迎えると、体力と共に気力が減退し、今までのやり方を切り換えるのが億劫。チャレンジなんて面倒臭い。

 自分のホンネを素直に認めれば、ルートもいろいろと探れるのだが、歳を重ねるほど理屈をこねたくなる。やらなきゃいけないことは、いつだって避けられないのに、何とかやらない言い訳を見つけては、難しい言葉で武装するから困っちゃう。

 正直に言ってしまえば、自分で自分を慰めてるだけ。時代の流れに応じられないと、過去の人として忘れられるのに、昔話を懐かしんでは、批判の舌鋒が鋭くなったら、危険信号が点滅し始める。そうなると議論を重ねても、消耗するだけのケースが多い。

 人の振り見てわが振り直せ、私だって同じ穴の狢かも。他人に厳しく、自分に甘く、気づいてないだけかも。とりわけ私は議論を闘わせるのが好きだから、正論と思い込んで詭弁を弄し、袋小路に迷い込みかねない。言葉を吐く前に、一度は反芻しなきゃ。

 五尺少しの痩せぎすで、世界と向かい合えないのだから、自分の背丈に応じて穴を掘れば良い。限られた場所でも、そこに確かさがあれば、言葉に力は宿ってくる。借り物の言葉をいくら集めても、人の心を揺るがせないと、何度でも自分に問い直さなきゃ。

|

« 長い眼で見て | トップページ | できる人は違う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/6408852

この記事へのトラックバック一覧です: 偉そうにしない:

« 長い眼で見て | トップページ | できる人は違う »