« 生きていれば | トップページ | バタン、キュー »

2007年4月25日 (水)

打ち合わせ

 午後から打ち合わせが2件、最初は6月の講演、夕方に5月の研修。私の予定が詰まってるので、同じ日に重なってしまった。先方の状況や要望を聞くのは、私にとって勉強になるし、何より語る手応えを得るためのチャンス。有り難いことである。

 そこで感じたのは企業や組織が、本気で人を育てようとしてること。当たり前のようだけど、少し前まではそれほどでもなく、一人ひとりの自助努力に委ねてた。人が足りなくなれば募集し、人材派遣会社を利用するケースも増えていた。要は人の数が大事。

 ところがこのところ、人を育てないと組織の繁栄はないと、気づく企業が目立ってる。とりわけ経営幹部やマネージャー層。団塊の世代が現役を離れることもあるが、コアになる人材を検証し、次世代の人材を育てられるよう、教育に取り組み始めてる。

 どこもかしこも意欲的というわけではないが、こうした意識の差は時間を経るほど、ボディブローのように確実に効いてくる。とりわけ私のように熱く語る講師を求めるのは、企業や組織の温度が高まってるからで、それだけでも成長の兆しがあるということ。

 手前味噌になったが、私もたくさんのエナジーを頂いてる。それをまたフォーラムや交流会へ還元し、少しでも活力を湧かせる人が増えれば、世の中はおもしろくなる。勢いがあるときは全力投球、その積み重ねを財産にして、さらにさらに飛躍しよう。

|

« 生きていれば | トップページ | バタン、キュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/6202582

この記事へのトラックバック一覧です: 打ち合わせ:

« 生きていれば | トップページ | バタン、キュー »