« どっと疲れが | トップページ | 生きていれば »

2007年4月23日 (月)

多士済々

 島田倶楽部ということで、中野区立商工会館の大会議室、その片隅で雑談会。参加してくださったのは、それぞれに個性豊かで魅力に溢れ、言葉に重みがある人ばかり。出版からセミナー、web、ビジネスと、話題は転がりながら深みを増していく。

 それぞれが専門的な経験に裏付けられながら、私にもわかるように話してくれるから、長い時間を話し合っていても興味津々。これから考えるヒントがたくさん、一つひとつ噛みしめていけば、新しい展開が生まれてくるかもしれない。私としては大喜び。

 ところで参加した人にすれば、少しばかり消化不良だったかも。テーマを設定してないから出口もなく、結論を導くようなこともない。話としてはおもしろかったが、だからどうなの。そこを創意工夫しなきゃ、同窓会の雰囲気で終わってしまう。

 この辺りが課題かな。たとえ30分間でも、基調講演くらいしたほうが良かったかな。島田の顔を観ただけで帰したら申し訳ない。次に繋がる切っ掛けを遺せなかったので、それは私の宿題として解決して、具体的に提示しなきゃケリはつかないよね。

 誰も来なくても仕方ないのに、集まってくださった人たちには感謝、それも凄い人たちばかり。mixiがなきゃ出会わなかったが、今になっては私にとってのキーパーソン。せっかくのご縁を大切にして、小さな芽を育てたい。皆さん、お知恵を貸してくださいな。

|

« どっと疲れが | トップページ | 生きていれば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/6182375

この記事へのトラックバック一覧です: 多士済々:

« どっと疲れが | トップページ | 生きていれば »