« 贖罪の行方 | トップページ | 清話会セミナー特別優待ご案内 »

2007年3月20日 (火)

事務所開き

 4月の統一地方選を前に、各候補が事務所開き。やはり注目されるのは東京都知事選。日本の首都であり、最大の人口を抱え、象徴的な印象を与える。現職の石原慎太郎氏に対し、前宮城県知事の浅野史郎氏、世界的建築家の黒川紀章氏、前足立区長の吉田万三氏が挑む。他にも数人が出馬表明。

 先日TV番組で4人が揃ったが、れぞれが大人の態度で振る舞っていたが、その中で浮いていたのは黒川氏。感性の鋭さは際立っていたが、肝心要の議論が噛み合わない。人の言葉に耳を傾けず、自分の主張を優先するのは、芸術家だから仕方ないのかもしれないが、政治家には向いていないのでは。

 吉田氏は福祉重視を唱えるが、踏み込みは鈍いような気がした。メガロポリス東京の絵図を描くには全体像が見えない。浅野氏は推されて出馬したけれど、東京に対するビジョンが固まらず、一番バランス感覚が良かったのは石原氏。まだ序盤だから、イメージを超えた話じゃないけれど。

 テーマになった五輪誘致についても、出席者全員が可能性が薄いと認識。北京で開催されたすぐ後にアジアは難しいと、わかったうえで机上の空論を展開しているのか。石原氏がインフラ整備と結びつけて、さらに都民のモチベーションを刺激すると発言してたのが、最も現実的に聞こえた。

 公私混同を批判されているが、石原氏の理屈にも聞くべきところはある。何と言っても東京の今を考えると、きちんと実績を示してきたのは事実。高齢といえど考え方は若いし、これを突き崩すには挑戦者たちが、よほど腹を括らなければ難しそう。都民はどのような決断を下すのか。

|

« 贖罪の行方 | トップページ | 清話会セミナー特別優待ご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/5748307

この記事へのトラックバック一覧です: 事務所開き:

» 出馬表明−桜金造さん [にゅーすにゅーす気になるにゅーす]
そのまんま東さんといい、シュワちゃんといい(これはちょっと違うか)有名人の方が表明する事が多くなってきましたね〜。 [続きを読む]

受信: 2007年3月20日 (火) 17時39分

» ヤッパリ役人天国 [徒然時事日和]
今月中の提出を目指していた、国家公務員の再就職(天下り)斡旋(あっせん)を禁止する国家公務員法改正案の提出が、4月上旬にずれ込む公算が高まったってどういうことよ?またしても、役人とその利権にあやかる議員の連携か?再就職斡旋を一元管理する「新人材バンク」への移行時期や制度設計をめぐり、自民党側が反発。党側は「こっちが納得するものでないと法案は出させない」と攻勢を強めており、安倍晋三首相は19日、片山虎之助参院幹事長と塩崎恭久官房長官に早急な調整と、とりまとめを指示した。でも、片...... [続きを読む]

受信: 2007年3月20日 (火) 18時35分

« 贖罪の行方 | トップページ | 清話会セミナー特別優待ご案内 »