« バッシング | トップページ | 荒んだ心 »

2007年1月29日 (月)

鳥インフルエンザ

 岡山県高梁市で鳥インフルエンザの疑い、今年になって宮崎県清武町、日向市と続いてるだけに、不安を覚えずにはいられない。鶏卵や鶏肉を食べても、人には感染しないと言うが、正体がわからないだけに不気味。私たち以上に深刻なのは養鶏業者、原因も突き止められずにすべてを失う。

 問題になってる高原病性鳥インフルエンザは、1997年に香港で大流行し、そのときは幼児も含め18人が死んだ。ヨーロッパ、アジア、アメリカと、地域を問わずに発生し、日本では2004年に山口県の養鶏場で6千羽死亡。同じ年に京都府の浅田農産で発生したときは、報告が遅れて社会問題に。

 25万羽の鶏を失った浅田農産は、世間からの批判に経営者が自殺、倒産にまで追い込まれてる。これを契機に養鶏業者も自治体も対応が迅速になり、パニックを引き起こさないのは評価されるべき。世界中の科学者が、遺伝子レベルの研究を進めてるが、決め手になるような対応策は未だない。

 基本的には地球規模で、生態系が崩れてるからなのか。日本の自然も外来種に荒らされ、有効な対策も持たずに放置された状態。ワシントン条約に限らず、外来種の輸入は動物園だけにしたら。ルールを厳しくして、違反者には実刑を科す。ペットを捨てた人も留置場に入れるか、高額な罰金が妥当。

 このくらいしないと、自由を履き違えてる輩が多いから、これから先にどんな状況に見舞われるかわからない。人と動物が共生するのが理想だけど、人の生活を侵されたら駆逐するしかない。最後のところは命と命、人として生きる限りは、人の命を最優先に考えたい。

|

« バッシング | トップページ | 荒んだ心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/5117464

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥インフルエンザ:

» 信用情報機関・異業種交流 [キャッシング サンライフ 審査甘い【キャッシング 審査甘い】]
信用情報機関による信用情報の登録・蓄積が始まった30年程前は、銀行等の金融機関・信販会社(クレジットカード)・消費者金融などと業種別に信用情報機関が設けられた。これは、同じ金貸しでも上記のような異業種に各々の詳細な貸付残高や支払遅延の有無などの情報を流すようなものではないとの考えが一部にあったためである。しかし、これによって上記の業種別に借金を重ねてしまった多重債務者を続出させ、その結果、破産その他債務整理の件数が年々増加したともされる。そのため、近年では、各々の支払余力を考...... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 17時04分

» ハト対策 in the U.S. [~カリフォルニア日記~]
日本では、高病原性鳥インフルエンザを媒介しかねないということで、ハトが問題になっ [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 04時36分

» インフルエンザ [ダイエット ビューティーライフ]
毎年、流行るインフルエンザですが、 あなたは、大丈夫ですか? ところで、風邪とインフルエ... [続きを読む]

受信: 2007年2月16日 (金) 19時56分

« バッシング | トップページ | 荒んだ心 »