« 仕切り直したら | トップページ | 覇権への意思か »

2007年1月12日 (金)

老舗の暖簾

 ペコちゃん、ポコちゃんで親しまれる不二家が、期限切れの牛乳を使用したシュークリームを販売、アップルパイにも期限切れのリンゴ加工品使用。これが発覚したのは、昨年の9月に発足した構造改革
チーム「2010推進プロジェクト」の調査によるというから、話は少しばかり複雑な様相。

 昨年の秋には経営陣も知っていたが、雪印乳業の二の舞になると恐れ、好評を差し控えていたが、口にとは立てられない結果を招いた。今さらのように謝罪して、洋菓子の販売を自粛してるが、消費者からの反発は避けられない。老舗の暖簾に胡座を掻いたと指摘されても仕方ない。

 こうした事態を招かないようにするのが最善だが、起きてしまった場合には、身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ。経営陣の潔い態度が、消費者の理解と共感に繋がり、老舗の暖簾が有効に機能する。外部からすっぱ抜かれた後では、何をやっても見苦しい印象しか与えない。

 不二家という暖簾で商売してるのだから、レストランも休業するのが筋というもの。そのうえで社内の仕事の流れを全面的に捉え直し、結果を明らかにして決意表明。一時的な業績の悪化を避けようとすれば、企業そのものの存続が危うくなる。今が正念場、経営陣は腹を括るしかない。

 老舗と呼ばれる企業にとって最大の財産は、言うまでもなく長年培ってきた信用であり、それは決して一代で築けるものではない。先人たちが知恵と汗を注ぎ込んで、ようやく地歩を固めてきたのに、目先の利益に目が眩み台無しにする。経済原則だけでは、企業の繁栄は約束されない。

|

« 仕切り直したら | トップページ | 覇権への意思か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/4892909

この記事へのトラックバック一覧です: 老舗の暖簾:

» 初心者でもできた〜ローリスク&ハイリターン「超」投資法 [【FX成功法則】 FXで、成功率97%!1日10%の利益率!]
【FX成功法則】 FXで、成功率97%!1日10%の利益率!初心者でもできた〜ローリスク&ハイリターン「超」投資法 <特典1>90日間メールサポート <特典2>無償アップグレード [続きを読む]

受信: 2007年1月12日 (金) 08時18分

« 仕切り直したら | トップページ | 覇権への意思か »