« 東国原知事に期待 | トップページ | 冤罪の恐ろしさ »

2007年1月24日 (水)

どこか変だよ

 雪国のゴルフ場が、一番寒いこの季節に賑わってる。暖冬の影響でプレーできるからだが、一方でスキー場は雪乞いの儀式。昨年はまったく反対で、ゴルフ場は春になってもクローズ。世界中が異常気象で、自然には逆らえないから、なったらなったように対応するしかないのか。

 本当のことを言ってしまえば、原因は私たちの生活にあると、誰もが気づいてるけど、何せ世界中の人に関わること。自分ひとりがどうしようと、大勢に影響を及ぼさない。皆が同じように考えて、自分で自分の首を絞める。これは頻発する企業の不祥事や政界の金脈も同じ。

 新聞やTVを見ていても、同じような事件が続くと、いつの間にか感性が摩滅。何を信じて良いのやら、わからなくなったら目を閉じ、耳を塞ぎ、口を噤む。誰かが何とかしてくれるはずだから、自分は目の前のことを楽しんで、問題が解決されるのを待ってれば良い。

 確かに贅沢はできないし、暮らしにくくなったような気がする。それでも朝、昼、晩とご飯を食べられるし、屋根のある場所で雨風を凌げる。今までだって、どうにかなってきたのだから、これからだって何とかなるさ。ほとんどの人が流れに身を任せて、お気楽に漂ってる。

 でも、気づいたときは丸裸、そうなっても知らないよ。人が社会で生きる意味を、自然と共生しないとダメな理由を、そろそろ真面目に考えなきゃ。自分ひとりだけ良いポジションを取ろうとしても、大地が崩れたら一蓮托生で奈落の底。温かいからって、浮かれてる場合じゃないでしょ。

|

« 東国原知事に期待 | トップページ | 冤罪の恐ろしさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/5050620

この記事へのトラックバック一覧です: どこか変だよ:

« 東国原知事に期待 | トップページ | 冤罪の恐ろしさ »