« 根腐れしてる | トップページ | プロの仕事師 »

2006年10月 9日 (月)

悩ましき実情

 昨年度の1ヶ月平均の生活保護世帯数が、104万1508世帯と過去最多となってる。1980年度に75万世帯から92年度には59万世帯と減少したが、それから増加へ転じて、ついに100万世帯を突破。日弁連によると、申請を拒否されてる世帯も多く、潜在者数も含めるとさらに膨らむ。

 日本国憲法第25情に基づき、国民は最低限の生活を保障されてる。社会的弱者を救済し、支える理念には賛同するが、原資は私たちの税金ということも忘れてならない。本当に保護されるべき人が保護されてるのか、不正受給者も多いのも実情。プライバシーの問題も含め、どこまで踏み込めるのか。

 高齢化に伴う申請も増えてるが、社会保険の義務を怠り、年金の受給資格を得てない人は、自業自得とならないのだろうか。真面目に年金を負担してる人と、どれだけ生活レベルに差が開くのか。義務を果たさなくとも、困ったら助けてもらうというのは、虫が良すぎないか。

 どうしても困ってる人たちを助けるにしても、それがいつまで続くのかも、個別的に違うから大変。母子家庭の場合なら、養育費を負担するのは本来は離婚した配偶者。一時的に生活保護を認めても、別れた旦那から強制的にでも徴集するのが、筋というものじゃないか。

 働きたくない人と、働けない人も、きちんと切り分けなきゃ。弱者の振りをして甘えたり、しらばっくれたりしてる連中を、お役所はちゃんと摘み出してくれなきゃ、お金はいくらあっても足りない。そのうえで本当に困ってる人たちに、救いの手を差し延べてほしい。

|

« 根腐れしてる | トップページ | プロの仕事師 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/3740867

この記事へのトラックバック一覧です: 悩ましき実情:

» 明日には借金の悩みがスッキリと解消するかもしれない借金返済の秘術 [借金からの大脱出!驚異の12のテクニック集 クレジット枠の現金化はまだするな]
はじめまして。いつも楽しく拝見しております。貴ブログに影響を受けて、私でもこの度「無理なく借金返済」という観点でブログを作りましたので、トラックバックをさせて頂きました。私と同じ貴ブログ訪問者で借金について興味のある方には非常に有効な情報だと思っております。是非ご訪問頂ければ幸いです。万が一不要な場合には、お手数ですが削除してください。宜しく御願いします。... [続きを読む]

受信: 2006年11月28日 (火) 15時13分

« 根腐れしてる | トップページ | プロの仕事師 »