« 国を守れるのか | トップページ | 悪いことをしても »

2006年10月31日 (火)

姥捨て山かよ

 社会保険庁を解体し別組織もしくは民営化へと、安倍総理大臣は来年夏の参院選へ向け、政府の失政を帳消しにしたいようだ。未納者が急増してる徴集部門は、国税局に移転して強制的に執行する案も浮上。どうして国民年金を納めなくなったのか、根っこのところは頬被りするつもりなのか。

 人は誰でも歳を重ね、働きたくとも働けなくなる。それがわかってるからこそ、若いときにせっせと稼いで、老後に備えようと考える。年金は生活者にとって、老人を扶養するものでなく、自分たちを養うための基金。国に預けておけば、まさか騙されることはないと考えた。

 それを箱物行政だけでなく、酒池肉林の放蕩三昧、贅沢の後は口を拭って、ツケを国民に押しつけようとしてる。社会保険庁の誰が責任を取ったか、私財を投げ出して弁済したか。そこをウヤムヤにしておいて、若い人に年金を払えと迫っても、聞く耳を持たないのは当たり前じゃないか。

 今でもお金がなくて、苦しんでる老人は溢れてる。その姿は、若者たちの未来図。役人たちに掠め取られるなら、自分で貯金したほうがマシ。そう考えても不思議じゃない。公務員の資格を奪っても、競争のない独占的な事業なら、体質が改まるわけもなし。しょせんトカゲの尻尾切り。

 汗水垂らして働いてきた人が、穏やかに老後を暮らせる社会を、本気で築こうとしてるのか。票が欲しいだけのパフォーマンスなど、とうの昔に見透かされてる。何でも、民営化が良いというもんじゃない。私たちの未来の行く先を、姥捨て山にするかしないか、日本という国の責任。

|

« 国を守れるのか | トップページ | 悪いことをしても »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/4013119

この記事へのトラックバック一覧です: 姥捨て山かよ:

» 老後に安定した収入が欲しい! [安定した老後をおくりたい方を支援するグループ]
私は年金生活者です。年金だけでは足りないので、いろいろな副業をやってみましたが、失敗ばかりでした。でも、あきらめないでよかった!!本物に出会えたんです。これで安定した老後をおくれる自信がつきました。 [続きを読む]

受信: 2006年11月 2日 (木) 02時43分

» こくみん共済で充実保障!!【全労済のこうみん共済】 [こくみん共済で充実保障!!【全労済のこうみん共済】]
全労済のこくみん共済(国民共済)であなたのライフプラン見直しませんか? 幅広い保障で年齢にかかわらず掛金一律 シニア キッズプランも充実! 全労済 割戻金 県民共済 保険 外国人 甲状腺 1600 円 医療 保険火災 保険cm 全労災 県民 共済 割戻し金 解約 医療 医療 タイプ ブライダル キッズ タイプ キッズ 個人 定期 生命 共済 事業 規約 学校 評判 医療 終身 タイプ 自動車 保険 都民 共... [続きを読む]

受信: 2006年11月 3日 (金) 22時31分

« 国を守れるのか | トップページ | 悪いことをしても »