« 普通の感覚って | トップページ | 恐くないのかな »

2006年9月29日 (金)

水が澱むと腐る

 テレビ朝日のプロデューサーが、制作会社を操り架空請求。1億5千万円の申告漏れだとか。これ以外にも別の制作会社から、外注費を装って3億円を捻出させ、とどのつまりは懲戒免職になったが、酒池肉林の乱痴気騒ぎを繰り返し、儲かったのは水商売や風俗営業だけ。

 本人にすれば、どこかで勘違いして、職権として許されると思い込んでた。好きな酒を浴びるほど飲んで、きれいなネエちゃんを侍らせて、この世の天国がいつまでも続くと信じて疑わなかった。それが今じゃ病気療養中、そのうえ退職金さえ失って、家族の中では針のムシロ。

 愚かと言えばそれまでだが、想像できない大金が当たり前のように流れ、それを消費者1人当たりに換算すると、驚くほどの金額は価格に転嫁されない。たとえば日本中の人から1円を恵んでもらえば、総計は1億3千万円近くになる。システムを確立さえすれば、お金は湯水のように涌いてくる。

 TV局の笑いが止まらない裏では、それだけのお金を提供してる人がいる。民間放送ではスポンサーだけど、広告費を削って中小の取引先が成り立つように、お金の使い方を再考したほうが……、と思わせるケースもある。公共放送では国民から取り立てる年貢が重すぎる。

 その一方で私たちも、余暇の使い方を考えなきゃ。心も身体もへとへとだから、TV桟敷で寝転んでビールを飲みたい気持ちもわかるけど、たまには外へ出て土と親しむとか、久し振りに本と親しんでみるとか。水を澱ませているのは、私たちが飼い慣らされた羊だからという一面もある。

|

« 普通の感覚って | トップページ | 恐くないのかな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/3619991

この記事へのトラックバック一覧です: 水が澱むと腐る:

» アルコール検出器販売 [アルコール検出器]
アルコール検出器販売。飲んだら乗るな!乗るなら飲むな!飲酒運転撲滅キャンペーン実施中!飲酒運転の事故が多発しているためアルコール検出器を特別価格にて販売いたします。 [続きを読む]

受信: 2006年9月29日 (金) 08時08分

« 普通の感覚って | トップページ | 恐くないのかな »