« 靖国神社って何!? | トップページ | だから舐められる »

2006年8月17日 (木)

暴力でしか解決できないのか

 北海道の根室沖で操業中の漁船が、ロシア国境警備隊に銃撃されて、1人が死亡し、3人が拿捕された。ロシア側の発表では無灯火で密漁してる不審船に対し、警告を発したところ逃げたので威嚇射撃。船には銃撃による損傷はないと主張。死んだ人は運が悪かったと言いたいのだろう。

 現場がどちらの領海にしても、相手は民間の丸腰の漁船。実弾を発砲する必要があるのか。重厚を人へ向けたら、殺意があると思われて当たり前。ロシアは自国の利益を守るために、日本人を射殺した事実は消えない。人を殺してまで得ようとする利益は、ロシアにとってどれほどのものなのか。

 一方では自民党の加藤代議士の実家に、放火して割腹自殺を図った右翼団体の幹部。小泉首相の靖国神社参拝に対して、加藤代議士が異論を唱えたのが背景と報じられてるが、自らの意見を主張したいなら言葉を発すれば良い。どうして家を焼かなきゃいけないのか。腹を切れば済むのか。

 人はさまざまな欲望があり、それが成長への原動力になってる。しかし組織でも個人でも、欲望が常に果たされるとは限らない。声を涸らして叫んでも、伝わらないことはいくらでもある。どうしてわからないのか、地団駄踏む思いは、誰もがさまざまに経験してるに違いない。

 だからといって問題解決の手段に暴力を用いたら、その時点で人間は人間でなくなる。獣が殺傷能力や破壊能力を持つ道具を手にしたら、問答無用で生命や財産は簡単に消えていく。甘いかもしれないが私たちは人間、対話する知恵も力も身につけてきたと考えたい。

|

« 靖国神社って何!? | トップページ | だから舐められる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/3088806

この記事へのトラックバック一覧です: 暴力でしか解決できないのか:

» 株ブログです。 [FPが語る株式投資儲けのヒント]
株式市場や株式用語の解説をしています。よろしかったらおいで下さい。 [続きを読む]

受信: 2006年8月17日 (木) 00時33分

« 靖国神社って何!? | トップページ | だから舐められる »