« 少しは改善されるかな | トップページ | お金が爆弾に化け »

2006年8月29日 (火)

ちょっと違うんじゃない

 福岡市の職員が飲酒運転で、幼児3人の命を奪った事件は、今さらながらに痛ましく、哀悼の意を抱かざるを得ない。飲んだら乗るな、乗ったら寝るな。居眠り運転の車に追突され、同乗してた妻と共に一年を棒に振った私には、とても他人事と受けとめられない。

 福岡市は酒酔い運転をした職員に対し、すべて免職とするよう厳罰化を決定。ガードレールの点検も急いでる。泥縄式のところもあるが、やれることをすぐにやってる印象。本当は個人のモラルの問題だが、ルールを厳しくすることで違反者を絶滅するのは賢明。

 ところが事件に対する批判が福岡市役所に相次ぎ、メールや電話で900件に及んだという。要するに職員の監督不行届の責任をとれということ。それどころかオリンピックの誘致を辞退せよとの声もあるとか。おいおい、坊主憎けりゃ袈裟まで憎いってか。それとこれとは違うでしょ。

 酒を飲んだら車を運転しちゃいけない。今どき小学生だってわかってる。さまざまなところで、たくさんの人が、繰り返し同じことを説いてる。それでも聞かないバカはいる。実際に車で飲みに出かけるヤツは、今夜だって数え切れないほどいるだろう。そうした輩を周囲が甘やかしてる。

 それを今度のような事件が起こると、ここぞとばかりに騒ぎ立てる。よく考えればわかることだが、どんな組織でも時間外の行動を、事細かにチェックできず、実際にやったらプライバシーのない管理社会。大事なのは私たち一人ひとりが、周囲の飲酒運転者を許さないこと。

|

« 少しは改善されるかな | トップページ | お金が爆弾に化け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/3240315

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと違うんじゃない:

» アルコールチェッカー販売 [アルコールチェッカー]
アルコールチェッカー販売。飲んだら乗るな!乗るなら飲むな!飲酒運転撲滅キャンペーン実施中!飲酒運転の事故が多発しているためアルコールチェッカーを特別価格にて販売いたします。 [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 23時57分

« 少しは改善されるかな | トップページ | お金が爆弾に化け »