« 東京大停電 | トップページ | 暴力でしか解決できないのか »

2006年8月16日 (水)

靖国神社って何!?

 8月15日に小泉首相が靖国神社を参拝、予測通り中国と韓国からは抗議声明。日付は違っても、この数年繰り返された展開。靖国神社は桜がきれいなので、千鳥ヶ淵を訪れる際に、何度か足を踏み入れたことはあるが、戦没者を慰霊するための神社と考えてた。

 あまり世間が騒ぐので、ちょっと調べたら、元々は明治維新の官軍兵士の鎮魂が目的。明治2年に東京招魂社として創設され、2年後に靖国神社へ改称し、別格官弊社となり、戦前は陸軍省と海軍省の共同管理。246万以上の英霊が祀られてるが、圧倒的に多いのが第二次世界大戦の213万4千柱。

 ここで疑問なのが、神に対する定義。出雲大社に大国主命が祀られてるように、神話の登場人物が御神体なら違和感を覚えないが、戦没者=神というのはどうなのだろうか。慰霊碑ではいけないのか。吉田松陰や坂本龍馬は戦没者と呼べるのだろうか。

 中国や韓国が異論を唱えるのも、ムリヤリ日本軍に招集した中国人や韓国人を、遺族の許諾も求めず祀ってるのだから、その辺りにも根深い問題が潜んでる。合祀問題で取り沙汰されるA級戦犯も、皆が戦没者というわけでないので、かなり恣意的な印象を受ける。

 要するに靖国神社は象徴の実体化であり、さまざまな捉え方が可能になる。それだけに感情論が先行しがちになるのだが、あくまでも靖国神社は一宗教法人。必要なのは日本という国が、第二次世界大戦を総括したうえで、その犠牲になった人の魂を鎮める公的施設を創ることじゃなかろうか。

|

« 東京大停電 | トップページ | 暴力でしか解決できないのか »

コメント

心の置き場所、拠り所は何処が、どんな形がよろしいのでしょう

か?

近くへ行くたびに訪れていますが、、、。

神社仏閣の日本での位置付けも相当に今は、曖昧に

なって来たようですし、昔は、神社仏閣も同じ

扱いだったとどこかで読んだ記憶があります。

投稿: 凧? | 2006年8月20日 (日) 10時46分

 靖国神社はその成り立ちからも、現状からも、
 神社としては特殊な存在と考えています。
 皆が納得できる形で、公の慰霊碑を建立すべきでは。

投稿: 島田士郎 | 2006年8月20日 (日) 11時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/3076174

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国神社って何!?:

» roulette [roulette]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 05時29分

» online loan [online loan]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 08時56分

» 4x4 magazine [4x4 magazine]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年9月30日 (土) 10時50分

» ludacris official web site [ludacris official web site]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 02時17分

» uikox [uikox]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 18時25分

» rflxk [rflxk]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年10月26日 (木) 06時21分

« 東京大停電 | トップページ | 暴力でしか解決できないのか »