« 自分と向かい合う | トップページ | 10%の消費税 »

2006年7月27日 (木)

お金を借りるのは

 与謝野金融大臣が金融庁での貸金業制度等懇親会に出席し、貸金業の上限金利引き下げに伴い、少額で短期の場合には例外として高金利を認める案に対し、例外が例外でなくなると釘を刺したと報じられてる。見識であり、こうした例外を認めれば、ザル法になるのは目に見えてる。

 誰だって豊かな生活を楽しみたいし、そうでなくとも生きるには金が要る。働けなかったり、働いても足りなかったり、不本意ながら融通せざるを得ない。親族や隣近所に頭を下げたり、質草を見つけたり、大事にしている物品を売り払ったり、生活を切り詰めたり……。

 ひと昔前までは、貸金業に頼るのはその後。銀行は元々、庶民に金を貸してくれない。金利が高いのを承知で借りるのは、よくよくのことだから、借りる側も貸す側もひっそりと行ってた。ところが高度経済成長の影響か、いつの間にかお互いに手軽なキャッシング。

 貸金業界の言い分は、金利を下げると審査が厳しくなり、借りられない人は闇金に流れる。これはいつも出てくる常套句。しかし実際には、審査を厳しくしたほうが、安易に借りる人を減らす。消費者金融に断られた人は、闇金に走る前に、お金を用立てるのをあきらめる。

 莫大な費用のTVCMを垂れ流すように使い、若い女性や動物のイメージで、金を借りる後ろめたさを和らげ、貸金業界は飛躍的に成長してるが、それが異常と気づかねばならない。借りたお金は返さなきゃならない。それは大変なんだと、世間の常識を取り戻すことが肝心。

|

« 自分と向かい合う | トップページ | 10%の消費税 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/2822290

この記事へのトラックバック一覧です: お金を借りるのは:

» キャッシング審査 [急上昇キーワード]
キャッシング審査とは、お金を返済する能力があるかどうかを調べるものです。 [続きを読む]

受信: 2006年8月 9日 (水) 22時54分

» best online gambling [best online gambling]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 14時56分

» buy phentermine [buy phentermine]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年9月19日 (火) 04時21分

» poker [poker]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年9月28日 (木) 19時23分

» nzzov [nzzov]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 19時16分

» 消費者金融を賢く比較する [消費者金融を賢く比較する]
消費者金融を賢く比較してあなたに最適なキャッシングを!! [続きを読む]

受信: 2006年11月 9日 (木) 12時31分

« 自分と向かい合う | トップページ | 10%の消費税 »