« ヒートダウン | トップページ | いやんなっちゃう »

2006年6月25日 (日)

リーダーシップ研修

 7月の最初の土曜日は、企業でのリーダーシップ研修。何度もやってるテーマだが、今どきテーラーやマグレガーを解説したり、コーチングの基本を説明しても、仕方がないような気がしてる。だからといって心構えだけ話しても、気づきを与える研修にならない。ここら辺りが悩みどころ。

 コアになるのは研修を受ける人が、どうすれば毎日を充実させ、積極的に行動を起こせるか。その一方で懐を深くして、周囲の人から一目を置かれることで、組織全体を巻き込んで勢いづけることも求められる。知識を手に入れるだけなら、本を読ませれば充分に間に合う。

 膝を突き合わせて話すことも大事だが、その前に意識を誘導しなければ、単なる不平不満の垂れ流しになる。問題を明らかにするのは、あくまで解決を目指すため。私の研修を受けることで仕事がおもしろくなり、自律的に行動できるようになってほしい。

 イメージは描けているのだが、テキストに落とし込むのが大変。時間ばかり経って作業が捗らない。当日にひょこっと顔を出し、あり合わせの知識を繋いでも、形は繕えるのだがそれでは申し訳ない。私が苦しんで唸ることが、研修を受ける人の気づきに結びつくように考えてしまう。

 真面目に取り組めば取り組むほど、割の良い仕事にならないけれど、やはり目的は喜ぶ笑顔だから、やれる限りのことはやっておきたい。今までもそうだけど、研修を受けた人の顔が輝き、嬉しい報告をしてくれたりすると、この仕事をやっていて良かったと思う。

|

« ヒートダウン | トップページ | いやんなっちゃう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/2373622

この記事へのトラックバック一覧です: リーダーシップ研修:

« ヒートダウン | トップページ | いやんなっちゃう »