« リーダーシップ研修 | トップページ | 誤魔化されてないか »

2006年6月26日 (月)

いやんなっちゃう

 仕事がらなのか、私にアプローチする人は多く、時間が許す限り会うようにしてるのだが、歯に衣着せない発言に恐れをなしたのか、いきなり交信が途絶えるケースは少なくない。私は誰に対しても本気なので、表面を取り繕った言葉でも額面通りに受けとめる。私が未熟なんだよね。

 メールでも一方的な問い合わせや、いきなりの質問などに、面食らわされることがある。ていねいに応えるべきなのか、仕事に関わることだからと断るのか、これでも結構悩むのだけど、時間をかけて質問に答えても、お礼のメールさえ届かなかったりする。言葉がキツイと反発されたり……。

 自分のことが大事なのは皆同じだけど、それなら他人も同じように考えてると、どうして気づいてくれないのかな。人の知恵や時間は無料と勘違い、引きずり回したあげくの果てに、電源を切るくらいの手軽さで屑籠に捨てる。そんな人ばかりじゃないのだが、少し続くとゲッソリしてくる。

 人を見る目がないのかな。忙しい時間を割いて、仕事が遅れるのも承知の上で、一所懸命になっても無駄なのかな。甘い汁をたっぷりかけて、お世辞を言ってほしいなら、私を選ぶのはメガネ違い。本を読まなくとも、ホームページにアクセスしてくれたら、そのくらいわかりそうなもの。

 それでもきっと、私は懲りないんだよね。初対面の人と会い、お互いにメリットを生む関係を築くのは、それはそれで醍醐味。お互いが大人なら、相違点をきちっと確かめて、重なり合うところで握手するのも難しくない。大人の恰好のお子ちゃまと会うからダメなんだよね。

|

« リーダーシップ研修 | トップページ | 誤魔化されてないか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/2383974

この記事へのトラックバック一覧です: いやんなっちゃう:

« リーダーシップ研修 | トップページ | 誤魔化されてないか »