« 田原本殺人事件 | トップページ | リーダーシップ研修 »

2006年6月24日 (土)

ヒートダウン

 ワールドカップで盛り上がったサッカーも、予選リーグで敗退して、ジーコ監督は解任されて、オシム氏の就任が確実視されてるらしい。私はJリーグのTV中継をたまに観るくらいで、CMに出ている選手くらいしか知らないが、潮が引くような雰囲気は確実に伝わってくる。

 子どもの頃にメキシコオリンピックで、日本が銅メダルを取ったときに、中心となって活躍していたのが釜本選手と杉山選手。釜本選手は大阪のヤンマーに所属し、杉山選手は浦和の日本通運だったので、それだけの理由で杉山選手を応援していたのを覚えている。

 それから長らくサッカーは、実業団主体のマイナーなスポーツ。それからJリーグが発足して、すぐにドーバーの悲劇。その頃からサッカー熱は高まっていき、日韓共催ワールドカップでベスト16、海外チームで活躍する選手も増えていき、日本も世界のレベルに追いついたように錯覚。

 でも、南米やヨーロッパのナショナルチームを見せられると、やはり歴史が違うのだと格の違いを思い知らされた。ワールドカップの常連になっただけで立派、世界の強豪と渡り合うためには、幾世代かを経なければ、そのレベルまで達しないのだろう。

 他のスポーツでもそうだが、熱しやすく冷めやすいのが日本人。今までも体操が、水泳が、バレーが、ジャンプが、梯子を外されている。スポーツ音痴の私だけど、熱狂的に応援しなくて良いから、サッカーを好きな人たちは好きなままでいてほしいと思う。

|

« 田原本殺人事件 | トップページ | リーダーシップ研修 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/2364559

この記事へのトラックバック一覧です: ヒートダウン:

« 田原本殺人事件 | トップページ | リーダーシップ研修 »