« いやんなっちゃう | トップページ | お粗末だけど恐い »

2006年6月27日 (火)

誤魔化されてないか

 報道によると、政府は5年後の歳出を11兆4千億円から14兆3千億円くらい削り、公務員の数も1万9千人ほど減らすという。それだけ切り詰めてもなお足りないから、消費税などを引き上げることを受け入れてほしいというわけだ。やるだけやってるのだから、仕方ないような気になってくる。

 しかしその内容を見ると、社会保障費の抑制などが含まれており、すでに高齢者の医療費負担の引き上げや、生活保護の資格改定など、弱者への皺寄せが始まってる。こうなると地方公共事業費や公務員人件費、ODAの削減なども手放しで喜んでいられない。大事なのはバランス。

 公務員にしても現場で働く人たちを、機械的に少なくすれば良いというものではない。その前に高級官僚と呼ばれる人たちの給与および退職金は、どのように改善されるかのほうが重要。天下りをなくして、法外な退職金を何度も支払わなければ、一般の公務員を減らすこともないかもしれない。

 地方公共事業にしても、地域の格差を小さくして、将来の布石になる事業であれば、やはり必要ではないのか。道路を通る車の台数を数えるより、どうすれば利用頻度が増えるのかを考えるのが政治。過疎の地域を切り捨てるだけでは、焼き畑農業と変わるところがない。

 一部の人たちの利権を守りながら、数字合わせをしても、私たちはもう騙されない。慎ましく暮らしている公務員を解雇する前に、無駄というなら効率的に仕事を配分し、今より働かせれば良い。それよりも先にやることは、既得権の上に胡座を掻いてる連中を排除すること。

|

« いやんなっちゃう | トップページ | お粗末だけど恐い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/2398850

この記事へのトラックバック一覧です: 誤魔化されてないか:

» 副業にぴったり!為替トレード必勝法を無料プレゼント中です。 [誰でも勝てる!外国為替証拠金取引(FXトレード)必勝法]
初心者必見!今話題の外国為替証拠金取引(FXトレード)の必勝法を無料で差し上げます。これを知れば、もうトレードは怖くない! [続きを読む]

受信: 2006年12月 4日 (月) 20時18分

« いやんなっちゃう | トップページ | お粗末だけど恐い »