« 会社は誰のものなのか? | トップページ | 負けちゃった »

2006年6月11日 (日)

卒業した大学では

 私は1975年に、立教大学の文学部を卒業したのだが、そこの経営、経済、社会の各学部789人へのアンケートで、卒業後に起業したい学生は27%、尊敬するのは、松下幸之助氏、孫正義氏、ビルゲイツ氏、堀江貴文氏、本田宗一郎氏の順。ちなみに堀江氏は55人が選んでいる。

 今ではわからないが、私が在学していた頃は、中小企業の社長の子女が多く、卒業したら親の会社に入り、行く行くは後を嗣ぐというケース。そうした傾向もあるのかもしれないが、200人くらいが起業を目指しているのは、一般的な若者の傾向と捉えられるのだろうか。

 会社を設立することは、決して悪いことではないし、社会に役立つ志があるのなら、むしろ頼もしいと言えるのかもしれない。しかしアンケートの結果だけ見ると、単に楽してお金が欲しいだけのような気もする。うまい話が転がり込んできたらと、一攫千金を夢見ているのだろうか。

 願わくば、人を騙してでも、自分だけが勝ち残りたいなど、考えないでほしい。お金がすべてと、思わないでほしい。正当な努力の結果としてなら、どんなに高い報酬を得ても構わないが、濡れ手に粟を望んでいたら、ろくなことにはならない。それを、どれだけわかってるのか。

 杞憂といえばそれまでだが、変化の激しい時代だけに、どうしても危なっかしく思えてしまう。立教大学は、良くもなく悪くもなく、極めて普通の大学という印象を受けているし、何よりも自分の出身した大学なので、あらぬことを考えてしまうのかな。

|

« 会社は誰のものなのか? | トップページ | 負けちゃった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/2172769

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業した大学では:

« 会社は誰のものなのか? | トップページ | 負けちゃった »