« blogはメッセージ | トップページ | 売上目標は親の仇か »

2006年5月13日 (土)

営業コンサルタント

 私の仕事は、営業コンサルタント。経営コンサルタントでもなく、マーケッターでもなく、営業というテーマに絞り込んでいるので、世間からはわかりにくいようである。会社に勤めていた頃は営業畑ひと筋でなく、総務も経理も編集も制作も、現場はすべてやらされた。会社の仕組みもわかっている。

 それならば経営コンサルタントと名乗ったほうが、間口も広がり仕事も増えると思うだろう。しかし残念なことに勤めていたときには役員になれず、独立してからは人を使っていない。経験を踏まえて、自分の言葉と行動に責任をとるなら、営業コンサルタントが一番相応しい。

 当たり前の話だが、営業活動は企業の根幹であり、単に商品やサービスを売れば良いというものでない。簡単に言ってしまえば、価値を説得し、理解と共感を得るプロセス。それは営業現場だけでなく、あらゆる仕事どころか、経営にも人生にも必須のスキルとマインド。

 要するに営業を極めれば、人生を成功へ導ける。会社が継続的に発展し、そこに関わる一人ひとりが自分の力を最大限に発揮できれば、皆が幸せになり、社会は健全に豊かになる。そのためのお手伝いをするのが私のライフワーク。考えている以上に、裾野はとてつもなく広い。

 実際にさまざまな人とお会いしているが、人生相談から起業のサポートまで、幅広いテーマを持ちかけられる。相手が納得し喜んでくれるのは、私が営業というテーマをベースにしているから。短期的に売上を伸ばすのでなく、土台を築くためのサポートが、私にできることである。

|

« blogはメッセージ | トップページ | 売上目標は親の仇か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/1781464

この記事へのトラックバック一覧です: 営業コンサルタント:

« blogはメッセージ | トップページ | 売上目標は親の仇か »