« タイムスリップの夜 | トップページ | 営業コンサルタント »

2006年5月12日 (金)

blogはメッセージ

 IMPressの西村社長にお昼をご馳走になり、homepageとSNSとblogの相関についてレクチャーを受ける。マーケティングの専門誌を発行しているだけに、その指摘は鋭く、背景には膨大なデータがある。要は私が何を狙っているのか。ビジネスなのか、それとも単なる交流なのか。

 SNSはmixiを中心に展開しているが、ここではビジネスの色彩を強く打ち出してなく、言ってしまえば博識のご隠居が私の役割。これはこれで楽しいし、新しい出会いが生まれ、私が知らない刺激を与えられるチャンスが広がるので、当面はこの状態を維持したい。

 問題はこのblog、読んだ人がビジネスの件で、私と会いたいと申し出てくれたら成功。そのためにはビジネスのテーマへ絞り込み、一歩踏み込むことが求められるだろう。だからといって大上段に理論を振りかざせば、他の人と差別化できるどころか読んでさえもらえない。

 肩肘張らないスタイルにしたいので、あまり杓子定規に考えず、営業をベースにビジネス全般を視野に捉え、とりわけこれから成長しようとする人たちへ向けて、私からのメッセージを送り続けよう。うまくいったり、いかなかったり、私がやってきたことも、ときには書いてみたい。

 そうは言っても今日で三日目、ようやくリンクも貼り終えたところ。続けなければ話にもならないので、亀のスピードでも構わないから、とにもかくにも歩き続けよう。ご意見、ご要望、ご感想など、コメントを書いてくれたら嬉しいな。改めて皆さま、よろしくお願いします。

|

« タイムスリップの夜 | トップページ | 営業コンサルタント »

コメント

BLOG引越しお疲れさまでした。

一番乗りでしょうか?

今後のこちらでの展開も楽しみにしています。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 凧? | 2006年5月12日 (金) 16時55分

 安田さん、ふりがとうございます。

 一所懸命にやっていきますので、これからもよろしく。

投稿: 島田士郎 | 2006年5月12日 (金) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99210/1772331

この記事へのトラックバック一覧です: blogはメッセージ:

» Brandon Coombs [Brandon Coombs]
A classic is classic not because it conforms to certain structural rules, or fits certain definitions (of which its author had quite probably never heard). It is classic because of a certain eternal and irrepressible freshness. [続きを読む]

受信: 2006年8月19日 (土) 10時24分

« タイムスリップの夜 | トップページ | 営業コンサルタント »